税務調査アフターサポート

税務調査アフターサポート

会社での税務調査が終了してから1~2週間程度経つと、税務署から税務調査の結果連絡が届きます

「申告是認」となり、問題点がない場合はそこで税務調査完了となりますが、小さな修正も含めると、多くの場合、少なからず申告内容に修正が入ることがあります

その際、税務調査で指摘されたポイントを正しく理解し、修正申告書を提出する作業は、専門家である税理士が担当しなくてはなりません

当事務所でも税務調査の結果、修正が必要となった申告書の作成代行を担当しております。
税務調査完了後の修正申告をご依頼いただく場合はこちらのサービスをご利用ください。

 

税務調査アフターサポートの流れ

1.税務署と税務調査の内容についての確認

税務署から指摘された内容と修正の内容を聞き、問題点についての確認を行います。

2.税務署の指摘に基づいた修正申告書の作成

税務署の指摘に基づき、修正した申告書を作成いたします。
※修正する申告書の枚数、事業の内容、修正の難易度によって費用が変わります。

 

税務調査アフターサポートの費用

修正申告書・更正の請求書等の作成:50,000円~

税務調査を終え、何らかの問題が見つかり、申告書を再度提出する必要がある場合の対応です。
税額を過少に申告し、税額が増えた場合に提出する申告書修正申告書といい、税金を多く支払いすぎてしまった場合に、納税した税金の返還を求める手続き更正の請求といいます。

税務署から税務調査の通知が来た どうしたいいのか分からない 税務調査緊急電話相談 初回の相談は無料でお受けします
税務調査立会・準備 完全対応サポート
お客様からの声 随時更新中です!ぜひご覧下さい